header
すべりひゆのゆで方
すべりひゆは草全体が肉質で表面がすべすべしており、アクは「弱」。若葉は生食可能ですが、若葉以外はさっと茹でて水に放してから利用します(天ぷらや汁の実にする場合は茹でなくてOK)。美味しくいただくコツは、茹ですぎないこと。アクは「弱」なので水にさらす時間も短時間で十分です。

●すべりひゆのゆで方
<作り方>
1)すべりひゆはよく洗い、水気をきる。
2)鍋にたっぷりの湯を沸騰させ、塩ひとつまみを加え、水気をきったすべりひゆを入れ軽くゆでる。
3)ゆであがったらすぐに水に放してアクを抜き、水気をきる。
footer