header
わさびしょうゆ漬けの作り方
材料
わさびの葉茎はそのままだとあまり辛みは感じられません。わさび特有の辛みを引き出す方法として、揉むなどの衝撃を与える通常「怒らせる」という作業をします。この工程を経ることにより、わさびの辛み成分が酵素によって生成され、特有のツーンとした辛みが生じます。

<作り方>
1)わさびの葉茎にたっぷりの塩をふり、両手でよく揉みこむ。揉みこむ間にアクを含んだ汁が出てくる。

2)鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩揉みしたわさびを入れ、再度沸騰したら冷水に放し、すぐにザルにあける。
※冷水に放すのは温度を下げるためなので、素早く水をきる。
3)食べやすい長さに切り、密閉容器に入れてフタをし、強めに振り、しばらくそのまま置く。密閉した容器に入れて強く振ることで、辛み成分を生成させる。
4)容器に調味液(醤油:みりん:酒=2:1:1)を注ぎ入れ、フタをする。翌日から食べることができる。
footer


veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く