header
やぶかんぞうのゆで方
春先の若葉はやわらかく、そのままでも食べることができますが、基本はゆでてから料理に使用します。ゆで上がったらすぐに水に放すのは、温度を下げるためなので、長く水にさらさずすぐにザルに上げましょう。天ぷらにする時はゆでる必要はありません。

●やぶかんぞうのゆで方
1)採取したやぶかんぞうはよく洗い、水気をきる。
2)鍋にたっぷりの湯を沸騰させ、塩少々を加え、水気をきったやぶかんぞうを約1分ゆでる。
3)ゆであがったらすぐに水に放し、ザルに上げる。
footer