片頭痛予防レシピ

片頭痛予防レシピ

header
片頭痛とは「何らかの原因で脳の内部や周辺の血管が収縮し、その反動で一気に血管が拡張した時、近くの感覚神経が刺激されて痛みを感じる」症状です。その痛みはズキンズキンと脈打つように強く、症状が治まると次の症状が起こるまで全く症状がないのが特徴です。
詳しいメカニズムは解明されていませんが、発生や痛みを抑える予防や対処法は多々伝えられています。痛みが強い時は薬物療法が取られますが、食べ物や生活習慣等で発生や痛みを抑えることができることが分かってきています。誘発する因子になりにくい食べ物を積極的に取ることで、片頭痛の予防に努めましょう。
footer


シメサバ・ほうれん草・チーズの雑穀海苔巻きの画像
  • 20分
  • サバの不飽和脂肪酸、ほうれん草のマグネシウム、チーズのセロトニンを合成するトリプトファンは、活性酸素の毒性を解毒して片頭痛の緩和が期待できる食べ合わせです。雑穀でマグネシウムを、海苔でビタミンB2を、にんじんでカロテンを補い、片頭痛発生を抑えます。エネルギーに溢れた体力強化の一品です。
    レシピ参照
 
納豆とナッツの信田焼きの画像
  • 20分
  • ナッツはマグネシウムやトリプトファンを豊富に含んでいる食べ物です。納豆にはセロトニンの放出を促すビタミンB2やマグネシウムが豊富に含まれているため、ナッツと納豆は、脳血管の緊張を緩和し、片頭痛の痛みを抑えてくれる食べ合わせになります。ナッツと納豆のビタミンEが過酸化脂質の分解に働き、肩こりや首のこりの予防も期待できます。
    レシピ参照
 
凍り豆腐としいたけのミルク煮の画像
  • 40分(豆を一晩水に漬ける時間とやわらかく煮る時間は除く)
  • 凍り豆腐はセロトニンを合成するトリプトファンを豊富に含んでおり、痛みに対する感覚抑制に有効な食べ物です。抗酸化力の高いしいたけと一緒に取ると、毛細血管の流れがよくなり、血行不良が原因となる頭痛の緩和に有効な食べ合わせになります。牛乳と卵をプラスすることで栄養価を高め、骨粗鬆症や老化防止も期待できます。
    レシピ参照
 
クリームチーズと煮豆詰めフランスパンの画像
  • 15分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
  • 黒豆・小豆・うぐいす豆などの豆類はマグネシウムやビタミンB群を豊富に含んでいます。トリプトファンや良質なたんぱく質を含むクリームチーズと一緒に取ると、痛みに関する感覚が抑えられ、片頭痛の緩和が期待できます。フランスパンの糖質がプラスされたエネルギーに優れた一品です。
    レシピ参照
 
豆腐ソテーのミルク餡がけの画像
  • 20分
  • 豆腐の原料である大豆は、ビタミンB群やマグネシウムを豊富に含んでおり、セロトニンやビタミンB2を含む牛乳と一緒に取ると、片頭痛の痛み緩和が期待できる食べ合わせになります。しいたけ・にんじん・いんげんの抗酸化成分が血行不良予防に働き、胃腸を整え血糖値安定も期待できます。
    レシピ参照
 
イワシのヨーグルト漬けの画像
  • 20分
  • イワシは不飽和脂肪酸のEPA(イコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)を豊富に含んでおり、良質なたんぱく質がセロトニン合成に働きます。ビタミンB2を豊富に含むヨーグルトと一緒に取ると、血行不良が改善され、セロトニンの放出を促して片頭痛発生を抑える食べ合わせになります。抗酸化力の高いパプリカや粉山椒をプラスして、活性酸素の毒性を解毒します。腸内の環境が整い、体全体の機能が高まる一品です。
    レシピ参照
 
ヒジキとナッツのさといもコロッケの画像
  • 30分
  • ヒジキに豊富に含まれるマグネシウムは、脳血管の緊張を緩和し、炎症を起こす物質の合成や放出を予防する働きを持っています。同様にマグネシウムを豊富に含むナッツをプラスすることで、その働きがより一層高められます。さといも特有のヌメリには機能性成分がたっぷり含まれます。ヌメリは落とさず調理しましょう。
    レシピ参照
 
ヒジキとほうれん草のスパゲッティの画像
  • 20分
  • ヒジキとほうれん草に豊富に含まれるマグネシウムは、片頭痛の炎症を起こす物質の合成や放出に優れた働きを発揮します。ヒジキ・ほうれん草・チーズを一緒に取ると、チーズに含まれるトリプトファンが痛みに対する感覚を抑えてくれるため、片頭痛緩和が期待できる食べ合わせになります。鉄分も豊富に含まれ貧血予防にも優れています。
    レシピ参照
 
ウナギと春菊の白和えの画像
  • 15分
  • ウナギはビタミンB2、ビタミンE、良質な脂質とたんぱく質を含んでいる魚です。ビタミンB2がセロトニン放出を促して片頭痛発生を抑え、ビタミンEや脂質が活性酸素の毒性解毒に働きます。豆腐でマグネシウムを、春菊でカロテンをプラスして、片頭痛の痛みを緩和します。
    レシピ参照
 
根菜のヨーグルト漬けの画像
  • 30分(塩を振った根菜を一晩置く時間と、漬ける時間は除く)
  • ヨーグルトは片頭痛の発生を抑えるセロトニンの放出を促すビタミンB2を豊富に含む乳製品です。抗酸化力のあるビタミンAも豊富に含まれ、消化吸収に優れています。食物繊維が豊富な根菜類と一緒に取ると、整腸作用が高まり、コレステロール値低下や老化防止も期待できます。
    レシピ参照
 

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く