季節病・気象病対策レシピ / 気象病

 
気象病が発症する条件には、寒冷前線やフェーン現象などがあります。寒冷前線が通過するときは風向きの急変や気温の降下が起こります。またフェーン現象によって気温上昇や気圧・湿度の急変などが発生します。これらが関節痛やぜんそくなどの気象病を引き起こす要因となると考えられています。


関節痛
 
ぜんそく
  • 料理
  • 気道の炎症により空気の流れが妨げられて起こるぜんそくは、炎症を引き起こす原 因を遠ざけることが最優先です。気管支狭窄を起こしやすいヒスタミンやロイコトリ エンなどを多く含む食品の取り過ぎに気をつけ、炎症を抑える働きを持つビタミンA CE、魚に多く含まれるEPAやDHA、免疫調整に働くきのこ類などを積極的に取 り入れることで、自己免疫力を高め、ぜんそく予防に努めましょう。
 
片頭痛
 
自律神経失調症
 

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ