header
スープストックの作り方
おいしく栄養価の高いスープのベースはスープストック。お店に行けば多様な即席スープストックが売られていますが、残り野菜を利用して自分でスープストックを作ってみましょう。コトコト煮ることがおいしさの秘訣。水の中でじっくり加熱されることで、食材からさまざまな栄養素が溶け出し、それらが互いに絡み合い、豊穣なエキスを生み出します。
コトコト煮るので時間がかかりますが、一度にたくさん作り、冷凍保存しておくと便利です。どんなスープにも合う鶏ガラを使ったチキンスープストックの作り方を紹介しましょう。

材料(9カップ強)
鶏ガラ 2羽分
セロリの葉 1本分
玉ねぎ(中) 1個
にんじん(中) 1/2本分
ローリエ 2枚
パセリの茎(他のハーブでもよい) 2~3本
粒黒こしょう 12~13粒
15カップ


1)鍋に水を入れ、沸騰したら鶏ガラを入れる。再び沸騰したら火を止め、ザルにあげる。   2)鶏ガラを水でよく洗い、血のかたまりや余分な脂肪を取り除く。

3)鍋に分量の水と材料を全部入れ、火にかける。

  4)沸騰したらアクを取りながらコトコト弱火で煮込む。約1時間30分煮込んだら火を止める。

5)ボウルの上に布きんを敷いたザルを乗せ、スープをゆっくり注いでこす。

  6)牛乳パックに注ぎ入れ、冷えたら開け口をホチキスで数カ所とめ、冷凍庫で保存する。使う時は牛乳パックの紙を破る。使いやすいように2カップ(400CC)を目安に入れるとよい。

footer

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ