戻る
  • ほうれん草と牛肉は貧血や冷え性予防の食べ合わせ
  • ほうれん草の牛肉巻き
header
「ほうれん草の牛肉巻き」の画像
所要時間:
15 ~ 20 分
エネルギー:
276kcal
塩分:
0.2g
※栄養価などは1人分の値。
効能
冷え性、貧血、冷え症、抗がん作用


材料
食材 (2人分)
ほうれん草 100g
カシューナッツ、アーモンド 各5粒づつ
牛肉 4枚
オリーブ油 大さじ1
バター 大さじ1
白ワイン 大さじ1
付け合わせ(レモン) 適量

footer

header
① ほうれん草は熱湯でさっとゆで、冷水に放し、水気を絞り3等分に切る。
② カシューナッツとアーモンドは粗く刻んでおく。
牛肉1枚を広げ、上にほうれん草1/4量をのせ、②の1/4量を散らし手前から巻く。4本作る。
④ フライパンにオリーブ油を熱し、③の巻き目の部分を下にして入れ、全体に焦げ目をつける。※牛肉にしっかり火を通したい時は、少量の水を加えて蒸し煮にするとよい。
⑤ ④を食べやすい大きさに切り器に並べる。
⑥ 肉を取り出したフライパンにバターを入れ、溶けたら白ワインを入れてさっと火を通し、⑤にかけ、レモンのくし切りを添える。※好みで⑥は省いてもよい。
footer

header
ほうれん草が含有する鉄分・葉酸・マンガンは増血作用が高く、貧血の予防と治療に大きな力を発揮します。牛肉も鉄分を豊富に含んでおり、ほうれん草と牛肉を一緒に取ると貧血や冷え性予防に効果のある食べ合わせになります。ほうれん草のβ‐カロテンは牛肉やナッツの脂質で吸収率が高まり、抗酸化力を発揮して抗がん作用に働きます。カシューナッツやアーモンドに含まれるビタミンEは過酸化脂質の増加を抑える働きを持っています。
footer


05/14
当サイトにおける「ムチン」について
05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く