戻る
  • 動脈硬化などの生活習慣病を予防する
  • 海苔とアサリの吸い物
header
「海苔とアサリの吸い物」の画像
所要時間:
10 ~ 12 分
エネルギー:
60kcal
塩分:
4.6g
※栄養価などは1人分の値。
効能
動脈硬化、貧血、血液サラサラ


材料
食材 (2人分)
海苔(全型) 2枚
しょうが 1片
アサリのむき身 大さじ2
A だし汁 2.5カップ
しょうゆ 小さじ1
小さじ1/2(少なめでよい)
大さじ1

footer

header
① 海苔は遠火であぶって香ばしさを出し、もみ海苔にする。
② しょうがは皮をこそげ、細切りにする。
③ 鍋にAを入れ煮立ったらアサリのむき身を入れ、さっと火を通す。
④ 器に①の海苔を入れ、③を注ぎ入れ、しょうがを飾る。
footer

header
海苔の食物繊維とアサリのタウリンが、血液中の余分なコレステロールを取り除き、血液をサラサラにして動脈硬化などの生活習慣病の予防に働きます。しょうがの辛み成分が胃液の分泌を促し、食欲を増進させます。アサリのビタミンB12は貧血を予防し肝臓を強化するので、悪性貧血気味の人にはおススメです。海苔の香ばしさは血流促進に働きます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
喉の渇きに効く「アサリのスープ」
アサリには利尿作用や胃腸を整える作用があります。喉の渇きを抑える働きもあり、とくに糖尿病による喉の渇きに効果があるといわれています。
[作り方]
アサリはよく砂抜きし、鍋に水と一緒に入れて火にかける。沸騰したら中火にして、しばらく煮る。アサリ250gに対して水3カップを目安とする。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ