戻る
  • 粘膜が強化され、細胞の酸化が予防される
  • 焼き海苔のサンドイッチ 
header
「焼き海苔のサンドイッチ 」の画像
所要時間:
25 ~ 30 分
エネルギー:
1053kcal
塩分:
4.5g
※栄養価などは1人分の値。
効能
美肌、抗酸化力、抗がん作用


材料
食材 (2人分)
海苔(全型) 2枚
スライスチーズ 4枚
紅鮭 2切れ
バター 適量
マヨネーズ 大さじ3
食パン(8枚切り) 1斤
付け合わせ(ブロッコリー、りんご)

footer

header
① 食パンの両面にバターを塗る。
② 紅鮭は両面をこんがり焼き、身をほぐしマヨネーズで和える。
③海苔は1枚を4等分にする。
④ ①のバターを塗った面に海苔、②の1/4量、スライスチーズ、海苔と順番に乗せ、サンドする。
⑤ かたく絞った濡れ布巾でサンドイッチを包み、軽く重石をしてしばらく置く。
⑥ 食べやすい大きさ(一口大)に切り器に盛り、ブロッコリーとりんごを添える。
footer

header
カロテンとビタミンCが豊富な海苔、アミノ酸バランスに優れたチーズやマヨネーズを一緒に取ると、粘膜が強化されて血や肉が作られ、美肌や体力強化の食べ合わせになります。紅鮭の赤い色はアスタキサンチンというカロチノイド色素で、含有する脂質は不飽和脂肪酸のDHA。高い抗酸化力を持ち、細胞の酸化を防ぎ、抗がん作用に働きます。
footer
header
●ここに注意!
小さい子どもやお年寄りがいただく時は、小さく一口大に切ると食べやすくなります。海苔は湿気てくると、かみにくくなります。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ