戻る
  • 栄養バランスに優れた
  • クレソンの薄焼き網卵包み
header
「クレソンの薄焼き網卵包み」の画像
所要時間:
35 ~ 40 分
エネルギー:
261kcal
塩分:
1.6g
※栄養価などは1人分の値。
効能
体力強化、疲労回復、貧血


材料
食材 (2人分)
クレソン 50g
豚ひき肉 60g
カシューナッツ 12粒
にんにく 1片
2個
オリーブ油 適量
A ケチャップ 大さじ1
酢、ごま油 大さじ1/2
塩、こしょう 各適量

footer

header
① クレソンはよく洗い、葉の部分は摘み、茎の部分は細かく切りよく水気をきる。
② カシューナッツとにんにくはみじん切りにする。
③ フライパンに油を熱し、弱火でにんにくを炒め、香りが出たら豚ひき肉を入れて炒める。
④ 豚肉に火が通ったら、クレソンの茎の部分とカシューナッツを入れて炒め、塩、こしょうで味を調える。
⑤ ボウルに卵を割り入れ、泡だて器でよく溶く。
⑥ フライパンにオリーブ油を熱し、手の指先に卵液をつけ、フライパンの上で上下左右に動かしながら卵液を落とし、網状の薄焼き卵を作る。同じものを6枚作る。
⑦ ⑥の中央にクレソンの葉を乗せ、葉の上に④の1/6を乗せて包む。同じものを6つ作る。
⑧ 器に盛り、クレソンとAのタレを添える。
footer

header
クレソンのビタミン類やミネラル類に、豚肉や卵の動物性たんぱく質とカシューナッツの脂質がプラスされた、栄養バランスに優れた一品です。疲労回復に有効な豚肉のビタミンB1の働きを、にんにくのアリシンが高めます。鉄分や葉酸、ビタミンB12が貧血を予防し、ビタミンCがその効果を高めます。クレソンのビタミンCと食物繊維、卵に足りない栄養素を補います。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
胃もたれに効き、ニコチンを解毒する「クレソンジュース」
クレソンの辛み成分のシニグリンには、肉の脂肪の消化を高める働きがあり、食欲を増進し、胃もたれを解消します。中国では漢方薬として、せき止めや解熱に用いられています。ニコチンの毒を解毒する効能があるので、喫煙する人にもおススメです。
[作り方]
クレソンをジューサーにかけ、絞り汁を飲む。好みでレモン汁やはちみつを加える。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ