戻る
  • 高い抗酸化力が細胞の酸化を予防する
  • パセリサラダ
header
「パセリサラダ」の画像
所要時間:
20 ~ 25 分
エネルギー:
111kcal
塩分:
1.7g
※栄養価などは1人分の値。
効能
抗酸化力、免疫力、抗がん作用


材料
食材 (2人分)
パセリ 20g
トマト(中) 1個
玉ねぎ 50g
春雨 10g
オリーブ油 大さじ1
白ワイン(好みで) 少々
A レモン汁 大さじ2
小さじ2/3

footer

header
① 春雨は熱湯で戻し、細かく切る。
② パセリ、トマト、玉ねぎはできるだけ細かいみじん切りにする。
③ ボウルに①、②、Aを入れてよく混ぜる。
④ いただく直前にオリーブ油を加えてよく混ぜ、好みで白ワインを加える。
footer

header
タブーリというパセリを豊富に使うレバノンのサラダを、春雨を使って作りました。栄養価の高いパセリを、豊富に食べられるサラダです。パセリのβ-カロテンやビタミンCと、トマトのリコピンが抗酸化力を高め、細胞の酸化防止に有効に働き、免疫力を高めて抗がん作用に有効です。玉ねぎの硫化アリル類は血中の善玉コレステロールを増やす働きを持っています。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ