戻る
  • 豊富なビタミンB群が発育を促し、美肌を作る
  • スナップえんどうと豆腐の海苔ドレッシング
header
「スナップえんどうと豆腐の海苔ドレッシング 」の画像
所要時間:
20 ~ 25 分
エネルギー:
112kcal
塩分:
1.8g
※栄養価などは1人分の値。
効能
発育、美肌、コレステロール低下、便秘、健脳


材料
食材 (2人分)
スナップえんどう 10個
木綿豆腐 1/2丁
ホールコーン 大さじ2
海苔(全型) 1/2枚
和風ドレッシング 大さじ3(好みで量を加減する)

footer

header
① スナップえんどうは、筋を取り、熱湯でさっとゆでて冷水にくぐらせ、水気をきり、1cm幅の輪切りにする。
② 豆腐は熱湯でさっとゆで、水気をきってから、手でくずす。
③ 海苔はさっとあぶって細かくちぎり、和風ドレッシングと混ぜ合わせる。
④ ボウルに①、②、ホールコーンを入れ、③のドレッシングで和える。
footer

header
スナップえんどうと豆腐は、ともにビタミンB群や食物繊維を豊富に含み、特にビタミンB2は発育を促して唇の荒れや皮膚炎を予防し、食物繊維はコレステロール低下や便秘予防に有効に働きます。スナップえんどうが含有するビタミンCは、海苔のビタミンCやカロテンと一緒になり、皮膚に潤いを与え、メラニン色素の沈着を防いで美肌を作ります。豆腐のレシチンは脳細胞の活性化に有効な栄養素です。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
利尿効果のある「とうもろこしのヒゲ」
とうもろこしのヒゲには「南蛮毛(なんばんもう)」という生薬名がついています。煎じて飲むと利尿効果があります。
[作り方]
南蛮毛15gと水600mlを弱火にかけ、水が半量になるまで煎じる。こしてから飲む。この分量は一日分で、3回に分けて飲むとよい。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ