戻る
  • モロヘイヤとマグロが、貧血を予防する
  • モロヘイヤとろろ
header
「モロヘイヤとろろ」の画像
所要時間:
15 ~ 20 分
エネルギー:
65kcal
塩分:
0.5g
※栄養価などは1人分の値。
効能
貧血、疲労、脂質異常、動脈硬化


材料
食材 (2人分)
モロヘイヤ(葉のみ) 50g
マグロのスライス(ブツでもよい) 80~100g
カツオ節 2g
しょうゆ 小さじ1

footer

header
① モロヘイヤは塩を加えた熱湯に入れてさっとゆで、水にさらしてから絞り、細かくたたくように刻む。
② ①にカツオ節としょうゆを加えて混ぜ合わせる。
③ 器にマグロと②を盛り付け、好みでしょうゆを添える。
footer

header
モロヘイヤとマグロは鉄分とビタミンB1を豊富に含み、貧血予防や疲労回復に有効な食べ合わせです。モロヘイヤのネバリ成分ムチンにはコレステロール除去の働きがあり、マグロのEPAと一緒に脂質異常や動脈硬化の予防に働きます。マグロの脂質DHAは記憶力や集中力を高めます。
footer


05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ