戻る
  • 滋養に優れ、消化も高まる
  • アナゴじょうよ蒸し
header
「アナゴじょうよ蒸し」の画像
所要時間:
20 ~ 25 分
エネルギー:
124kcal
塩分:
2.3g
※栄養価などは1人分の値。
効能
滋養強壮、疲労回復


材料
食材 (2人分)
アナゴの蒲焼(蒸しアナゴでもよい) 1本
1個
やまいも 60g
かまぼこ 4切れ(5mmのもの)
A だし汁 1カップ
しょうゆ 大さじ1/2
少々

footer

header
① 焼きアナゴは食べやすい大きさに切り、酒少々(分量外)を振っておく。
② やまいもはすりおろし、溶き卵、Aと合わせる。
③ 器にアナゴとかまぼこを入れ、②を注ぎ入れる。
④ 大きな鍋に湯を沸かし、③を入れ湯せん状態で蒸す。弱火の中火で8~10分。
footer

header
アナゴは良質なたんぱく質や脂質、ビタミンA等を豊富に含み、ヌメリは胃腸の粘膜を強化するムコプロティン。やまいもは別名「山うなぎ」と呼ばれ、ヌメリはたんぱく質の吸収促進に働く糖タンパクのムチン。アナゴとやまいもを一緒に取ると、滋養強壮、疲労回復、消化吸収促進などに有効な食べ合わせになります。卵は加熱して半熟状になると消化率が高まります。
footer


05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ