戻る
  • アユの栄養素を丸ごといただく。疲労回復や肩こりにも有効
  • アユの唐揚げ きゅうりドレッシング添え
header
「アユの唐揚げ きゅうりドレッシング添え」の画像
所要時間:
20 ~ 25 分
エネルギー:
248kcal
塩分:
1.2g
※栄養価などは1人分の値。
効能
疲労回復


材料
食材 (2人分)
アユ(小ぶりのもの) 4尾
小麦粉 適量
きゅうり 1本
A レモン汁 大さじ2
サラダ油 大さじ1/2
こしょう 塩・各少々
揚げ油 適量

footer

header
① アユはうろことヌメリを包丁でこそげ取り、肛門を押してフンを出し、きれいに水洗いして水気をふき、両面に斜めの切り込みを入れる。
② きゅうりはおろして軽く水気を絞り、Aを混ぜ合わせておく。
③ アユに塩(分量外)を振り、全体に小麦粉をまぶし、余分な粉は払い落とす。
④ フライパンに揚げ油を入れて180℃に熱し、アユを入れてゆっくりとカラッと揚げる(頭が左、尾が右、腹が手前の状態で油に入れる)。
⑤ 器に盛ってきゅうりドレッシングを添える。
footer

header
カリっと揚げたアユを丸ごといただく唐揚げは、アユの栄養素を無駄なく取れる食べ方です。アユには疲労を回復するビタミンB1が含まれおり、良質なたんぱく質と一緒に新陳代謝を高めて疲れや肩こりに有効に働きます。きゅうりは体内の余分な熱を冷まし代謝機能を整える働きを持っています。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
あせもを治す「きゅうりの切り口」
きゅうりに含まれる苦みが、ひどいあせもも治します。
[作り方]
きゅうりの切り口に塩をつけて、あせもの部分をこする。

05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ