戻る
  • スムーズな糖質分解が、疲労や肩こり予防に有効
  • しいたけと春雨のスープ 
header
「しいたけと春雨のスープ 」の画像
所要時間:
15 ~ 20 分
エネルギー:
169kcal
塩分:
2.6g
※栄養価などは1人分の値。
効能
疲労回復、生活習慣病、骨粗鬆症


材料
食材 (2人分)
しいたけ 6枚
春雨 30g
しょうが 1片
豚ひき肉 80~100g
あさつき(小口切り) 適量
A 3カップ
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
小さじ1/2
水溶き片栗粉 適量

footer

header
① しいたけは石づきと軸を取り、かさと軸を細切りにする。
② 春雨は食べやすい長さに切る。
③ しょうがはみじん切りにする。
④ 鍋に油適量(分量外)を入れて熱し、しょうがと豚ひき肉を炒める。
⑤ 豚ひき肉がポロポロになってきたら、しいたけを入れてさっと炒め、春雨とAを加え中火で5~6分煮る。
⑥ 水溶き片栗粉を回し入れ、1~2分煮てトロミをつける。
⑦ 器に盛り、あさつきの小口切りを飾る。
footer

header
禅僧の精進料理で食べられていた春雨は、緑豆やじゃがいものでん粉から作られる乾麺です。しいたけ・春雨・豚肉を一緒に取ると食物繊維・ビタミンB1・B2の働きで疲れや肩こり解消、生活習慣病予防や骨の強化に効果を発揮する食べ合わせになります。しょうがの香気が食欲を増進させます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
疲労回復・体力増強に効果のある「干ししいたけの塩湯」
各種ビタミンが豊富な干ししいたけは、疲労回復に効果があります。生しいたけよりも干した方が薬効も栄養素も倍増します。
[作り方]
干ししいたけ(大きいものなら1枚)はよく汚れを取り、細かく刻む。カップに入れて熱い湯を注ぎ、塩一つまみを加える。粗熱が取れてから飲む。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ