戻る
  • 体が温まり、免疫力が強化される
  • かぶと厚揚げの煮物
header
「かぶと厚揚げの煮物」の画像
所要時間:
20 ~ 25 分
エネルギー:
142kcal
塩分:
1.4g
※栄養価などは1人分の値。
効能
体を温める、免疫力、貧血


材料
食材 (2人分)
かぶ 4個
かぶの葉 1個分
厚揚げ 1枚
A だし汁 1カップ
しょうゆ 大さじ1
大さじ1

footer

header
① かぶは葉を切り、根は皮をむいて食べやすい大きさに切る。葉は熱湯でゆで、食べやすい長さに切る。
② 厚揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、食べやすい大きさに切る。
③ 鍋にかぶ、厚揚げ、Aを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして煮る。
④ かぶがやわらかくなったら、かぶの葉を加えて2~3分煮る。
footer

header
かぶの根は胃腸を温め冷えを取り除く作用を持ち、葉はカロテン・ビタミンBやCなどを豊富に含む緑黄色野菜です。また、根と葉には貧血予防に働く葉酸が豊富に含まれているため、かぶと厚揚げを一緒に取ると体を温め、免疫力が強化される食べ合わせになります。かぶの葉はアクが強いので必ず下ゆでしましょう。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
声がれに効く「かぶのおろし汁」
声がかれた時にはビタミンCが豊富で、消炎・解毒作用のある食べ物が有効です。かぶの他にいちじくや大根、菊の花、春菊なども効果があります。
[作り方]
かぶはよく洗ってすりおろし、おろし汁をこして飲む。痛みが伴う時は1時間ごとに飲むとよい。1回に飲む量はかぶ1個分。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ