戻る
  • 豊富なコラーゲンが若さ維持に働く
  • フグのにんにく醤油抹茶揚げ
header
「フグのにんにく醤油抹茶揚げ」の画像
所要時間:
20 分
エネルギー:
280kcal
塩分:
1.9g
※栄養価などは1人分の値。
効能
抗酸化力、老化防止


材料
食材 (2人分)
フグ 400g
A しょう油 大さじ1
すりおろしにんにく 1/2片分
B 薄力粉 10g
抹茶 小さじ1/2
付け合せ(レモン、パセリ)

footer

header
① フグはぶつ切りにし、Aに漬ける(5~6分)。
② フグにBをまぶし、余分な粉をはたき落とし、170~180℃の油でカラッと揚げる。
③ 器に盛り、レモンとパセリを添える。
footer

header
高たんぱくで低脂肪のフグは皮の部分にコラーゲンを豊富に含んでいます。たんぱく質はうまみ成分のアミノ酸を豊富に含み、コラーゲンは、美容効果はもちろんのこと体の各組織や臓器などの細胞を結びつける働きを持っています。にんにくや抹茶と一緒に取ると、抗酸化力が高まり、細胞の酸化が予防され若さ維持に優れた食べ合わせになります。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ