戻る
  • 動脈硬化予防に働く
  • 三つ葉と白滝の落花生しょうゆ和え
header
「三つ葉と白滝の落花生しょうゆ和え」の画像
所要時間:
15 分
エネルギー:
195kcal
塩分:
1.3g
※栄養価などは1人分の値。
効能
コレステロール低下、便秘、動脈硬化、老化防止


材料
食材 (2人分)
落花生 50g
A 砂糖 大さじ2
しょう油 大さじ1
三つ葉 2束
白滝 50g

footer

header
① 落花生は空煎りし、細かく刻み、すり鉢で軽くする。
② Aを加えてさらにすり混ぜる。
③ 三つ葉は熱湯にさっと通し、水に放して水気を絞り、3cm長さに切る。
④ 白滝は熱湯にさっと通し、3cm長さに切り、さっと空煎りして水分を飛ばす。
⑤ ②に三つ葉と白滝を加え、よく和える。
footer

header
落花生はたんぱく質と良質な不飽和脂肪酸を豊富に含み、さらにビタミンB群やビタミンEなどをバランスよく含んでいる種実です。落花生・三つ葉・白滝を一緒に取ると、良質な不飽和脂肪酸と豊富な食物繊維がコレステロール値低下や便秘解消に働き、動脈硬化や老化予防に有効な食べ合わせになります。三つ葉の特有な香りが神経鎮火に働きます。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ