戻る
  • 精神安定や整腸作用も高い
  • 大豆のとも和え
header
「大豆のとも和え」の画像
所要時間:
5 ~ 6 分
エネルギー:
103kcal
塩分:
0.9g
※栄養価などは1人分の値。
効能
うつ気分、精神安定、コレステロール低下、便秘


材料
食材 (2人分)
大豆(煮たもの) 50g
納豆 1パック
A 青海苔 大さじ1/2
カツオ節 大さじ1
ねぎの小口切り 10g

footer

header
① 大豆はすり鉢に入れ、粗くつぶす。
② ボウルに納豆とAを入れよく混ぜ、大豆を加えて混ぜ合わせる。
③ 器に盛り、しょう油をたらす。
footer

header
大豆と納豆は必須アミノ酸のトリプトファンを豊富に含んでいる食品です。青海苔とカツオ節をプラスすることでトリプトファンの吸収力がアップし、精神安定効果がさらに高まります。良質な脂質や食物繊維がたっぷり取れ、コレステロール低下や便秘予防に有効な一品です。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
ひきはじめの風邪に効く「ねぎの味噌スープ」と「ねぎの絞り汁」
長ねぎに含まれる硫化アリルは、発汗・解熱作用があります。風邪の初期には悪寒がして熱が出ないことが多いので、ねぎの薬効で体内を温め発汗を促します。
[作り方]
●ねぎの味噌スープ
ねぎ1本の白い部分を細かい小口切りにしてカップに入れる。小さじ1の味噌と熱湯を注ぎ、1日数回飲む。
●ねぎの絞り汁ねぎ3本をさっと湯がき、細かく刻む。ガーゼに包んで絞ると黄色い液が取れる。この液を就寝前に飲む。

05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ