戻る
  • 美髪効果や整腸作用も高い
  • かぼちゃとチーズの全粒粉ホットサンド
header
「かぼちゃとチーズの全粒粉ホットサンド 」の画像
所要時間:
15 分
エネルギー:
347kcal
塩分:
1.7g
※栄養価などは1人分の値。
効能
抜毛、美髪、美肌、便秘


材料
食材 (2人分)
かぼちゃ 5~6mm厚さのスライス2枚
スライスチーズ 2枚
きゅうり 1/4本
青じそ 2枚
全粒粉パン(8枚切り) 4枚
塩、こしょう 各少々
バター 適量
付け合せ(サラダ)

footer

header
① かぼちゃは半分に切り、フライパンにオリーブ油少々(分量外)を熱し、中まで火が通るまで弱火で両面を焼き、塩・こしょうをする。
② きゅうりは薄い輪切りにする。
③ パンの片面にバターを薄く塗り、バターを塗った面にチーズ、かぼちゃ、きゅうり、青じそを重ね、もう一枚のパンで挟む。
④ ホットサンドのはさみ焼き機にサンドしたパンを入れ、パンの外側両面にバターを適量のせ、両面にこんがり焼き色が付くまで弱火で焼く。
⑤ 半分に切って器に盛り、サラダを添える。
footer

header
かぼちゃと青じそのβ-カロテン、チーズのたんぱく質、全粒粉パンのビタミンB群は、毛母細胞に十分な栄養素を送り届け、抜け毛を予防し丈夫な髪の毛を作る食べ合わせです。付け合せにビタミンCが豊富な野菜サラダをプラスすることで、美髪効果が更に高まります。整腸作用も高く、美肌効果も期待できます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
あせもを治す「きゅうりの切り口」
きゅうりに含まれる苦みが、ひどいあせもも治します。
[作り方]
きゅうりの切り口に塩をつけて、あせもの部分をこする。

低血圧や貧血に効果のある「かぼちゃの種」
かぼちゃは種にも栄養があります。かぼちゃの種は、高たんぱく、高エネルギー、そしてミネラルも豊富なので、低血圧症や貧血の方にオススメしたい食材です。
[作り方]
かぼちゃの種は水できれいに洗って天日干しにする。よく乾燥したらフライパンで表面に焦げ目がつくまで炒る。好みで塩などを振るとおいしい。

05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ