戻る
  • 高い抗酸化力が細胞の老化を予防する
  • きゅうりとトマトの冷やし汁
header
「きゅうりとトマトの冷やし汁」の画像
所要時間:
10 分
エネルギー:
64kcal
塩分:
1.7g
※栄養価などは1人分の値。
効能
シミ・シワ、老化防止、抗がん作用、コレステロール低下


材料
食材 (2人分)
きゅうり 1/3本
トマト(小) 1個(100g)
白ごま(煎ったもの) 大さじ1と1/2
味噌 大さじ1と1/2
冷水 1と1/2カップ

footer

header
① きゅうりは薄い小口切りにする。
② トマトはヘタを取り、粗いみじん切りにする。
③ すり鉢に白ごまを入れ、すりこ木でよく擂る。
④ ③に味噌を入れて混ぜ、冷水を少しずつ加えてよく溶き混ぜる。
⑤ 器に④をよそい、きゅうりとトマトを加える。
footer

header
ごまと味噌にはビタミンEが、トマトときゅうりにはビタミンCが豊富に含まれています。抗酸化力の高いビタミンEとCを一緒に取ると、細胞の老化が予防されて若さが維持され、抗がん作用や血中コレステロール低下にも働く食べ合わせになります。豊富なビタミンCがシミを予防し、ビタミンEが肌の弾力を高めてタルミやシミ予防に働きます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
あせもを治す「きゅうりの切り口」
きゅうりに含まれる苦みが、ひどいあせもも治します。
[作り方]
きゅうりの切り口に塩をつけて、あせもの部分をこする。

05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ