戻る
  • 抗酸化力を高め、活性酸素抑制に働く
  • 揚げくるみのキムチ炊き込みごはん
header
「揚げくるみのキムチ炊き込みごはん 」の画像
所要時間:
60 分
エネルギー:
428kcal
塩分:
1.1g
※栄養価などは1人分の値。
効能
紫外線、シミ・シワ、美肌、抗酸化力、動脈硬化


材料
食材 (2人分)
くるみ(実) 20g
青じそ 6枚
ごま油 適量
胚芽米 1と1/2カップ
A キムチ 60g
キムチ汁 小さじ2
しょう油 小さじ1

footer

header
① 胚芽米は研ぎ、分量の水加減よりやや少なめにし、Aを加えて炊く。
② くるみは粗く刻み、ごま油で素揚げし、油をきる。
③ 青じそは細切りにする。
④ 炊き上がったキムチご飯をさっくり混ぜ、器に盛り、くるみと青じそを散らす。
footer

header
ビタミンEが豊富で抗酸化力の高いくるみと、抗酸化力に優れたキムチを一緒に取ると、体内の抗酸化力が高まり活性酸素を抑える働きが高まる食べ合わせになります。しそのカロテンやビタミンCが活性酸素抑制に働き、キムチを加えることで高血圧や動脈硬化の予防にも有効です。
footer


05/14
当サイトにおける「ムチン」について
05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く