戻る
  • セロリ・納豆・チーズ・海苔で、脳や神経の興奮を鎮める
  • セロリと納豆のチーズ海苔巻き
header
「セロリと納豆のチーズ海苔巻き」の画像
所要時間:
15 分
エネルギー:
568kcal
塩分:
4.4g
※栄養価などは1人分の値。
効能
ストレス、精神安定、体力強化、美肌、骨粗鬆症


材料
食材 (2人分)
セロリ 40g
納豆(ひき割り) 1/2パック
海苔佃煮 大さじ1
スライスチーズ 3枚
海苔(全型) 2枚
寿司飯 茶碗2杯分
付け合せ 青じそ、たたき梅

footer

header
① セロリは筋を取り、5mm角に切る。
② ボウルに納豆を入れよく混ぜ、セロリと海苔佃煮を加えて混ぜ合わせる。
③ 巻きすの上に海苔をのせ、巻き終わり2cm位残して酢飯を薄く敷き詰める。海苔の巻き終りに等間隔でご飯粒をのせる。
④ 酢飯の手前中央にスライスチーズをのせ、上に②をのせて手前からクルクル巻く。同じ物を2本作る。
⑤ 食べやすい大きさに切り、青じそを敷いた器に盛り、たたき梅を添える。
footer

header
セロリのビタミンC、納豆のビタミンB群、チーズのカルシウム、海苔のマグネシウムは、脳や神経の興奮を鎮めて精神を安定させる食べ合わせです。カルシウムも豊富なので骨粗鬆症の予防にも有効です。セロリと海苔のビタミンCが美肌作りに働き、体力強化も期待できます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
高血圧やめまいに効く「セロリのしぼり汁」
セロリにはカリウムが多く含まれ、血圧を安定させる効果に優れています。豊富なビタミンがめまいにも効きます。セロリの葉を刻んで布袋に入れ、湯船に浮かべると湯冷めがしにくくなるといわれています。
[作り方]
セロリをすりおろし、ガーゼなどに包んで汁を絞る。同量のはちみつを加えて飲む。1回に大さじ2くらいで、1日3回飲むとよい。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く