戻る
  • りんごの抗がん作用を無駄なく取り入れる
  • りんごの皮のアップルティー
header
「りんごの皮のアップルティー 」の画像
所要時間:
5 分
エネルギー:
26kcal
塩分:
0g
※栄養価などは1人分の値。
効能
抗がん作用、コレステロール低下、脂質異常、高血圧


材料
食材 (1人分)
りんごの皮 1個分
紅茶の葉 小さじ2

footer

header
① ティーポットにりんごの皮と紅茶を入れ、熱湯を注ぐ。
② 3~4分したら、カップに注ぐ。
footer

header
りんごの皮には抗がん作用の高い成分が豊富に含まれています。調理でりんごの皮を使わない時は、むいた皮をその都度冷凍しておき、紅茶と一緒に飲むと抗がん作用を無駄なく取り入れることができます。紅茶に含まれるカテキンの抗菌作用やコレステロール低下作用と一緒に、脂質異常や高血圧予防に有効です。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
下痢や便秘に効く「りんごのすりおろし」
りんごには食物センイのペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは腸の水分を吸収し下痢の症状を緩和します。腸内で善玉菌の乳酸菌を増やす働きもあります。
[作り方]
りんごはよく洗い、ヘタとタネを取り、すりおろす。ペクチンは皮の部分に多く含まれているので、皮ごと使うとよい。

05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ