戻る
  • 血行が促進され、冷え性改善に働く
  • みかんのコンポート
header
「みかんのコンポート 」の画像
所要時間:
20 分
( 冷蔵庫で冷やす時間は除く)
エネルギー:
182kcal
塩分:
0g
※栄養価などは1人分の値。
効能
コレステロール低下、便秘、高血圧、動脈硬化


材料
食材 (2人分)
みかん 5個
A 砂糖 50g
1カップ

footer

header
① みかんは皮をむき、白い筋を取る。
② 鍋にAを入れ、砂糖を煮溶かす。
③ ②にみかんを入れ、ガーゼを被せ、弱火で約15分コトコト煮る。
④ 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
⑤ 横半分に切って器に盛り、ヨーグルトを添える。
footer

header
みかんの内皮ごと加熱して作るコンポートは、血中コレステロールの低下や便秘予防に効果の高い一品です。高血圧や動脈硬化の予防にも有効で、血行を促進させ、冷え性予防にも働きます。ヨーグルトと一緒に取ると、整腸作用や抗がん作用が高まります。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
風邪の熱を下げる「陳皮(ちんぴ)の煎じ汁」
みかんの皮を乾かしたものは、中国では陳皮と呼んで珍重し、咳止めや解熱に使われています。また、口臭を取り去る働きもあります。
[作り方]
陳皮30gに水600CCを入れ、水が半量になるまで前じる。熱い内にはちみつ(好みの量)を加えて飲む。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く