戻る
  • 脂質異常や動脈硬化の予防に効く
  • しめじとアサリの酒蒸し
header
「しめじとアサリの酒蒸し」の画像
所要時間:
10 ~ 12 分
エネルギー:
37kcal
塩分:
1.1g
※栄養価などは1人分の値。
効能
脂質異常、動脈硬化、美肌


材料
食材 (2人分)
しめじ 120g
アサリ 240g
にんにく 1片
大さじ1

footer

header
① しめじは石づきを切り、小房に分ける。
② アサリは塩水の中で殻と殻をこすり合わせて洗い、水気をきる。

③ にんにくは薄切りにする。
④ 鍋にアサリ、にんにく、酒を入れ、ふたをして強火で蒸し煮にする。
⑤ アサリの口が開いたら、しめじを加え、さらに蒸す。

footer

header
しめじとアサリは、しめじに豊富に含まれる食物繊維とビタミンB2、アサリに含まれるコハク酸やタウリンの働きにより、コレステロールが低下され、脂質異常や動脈硬化の予防に有効な食べ合わせです。ビタミンB2は湿疹や吹き出物などを防ぐ作用を持ち、食物繊維の整腸作用がプラスされることで肌荒れ予防に働きます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
喉の渇きに効く「アサリのスープ」
アサリには利尿作用や胃腸を整える作用があります。喉の渇きを抑える働きもあり、とくに糖尿病による喉の渇きに効果があるといわれています。
[作り方]
アサリはよく砂抜きし、鍋に水と一緒に入れて火にかける。沸騰したら中火にして、しばらく煮る。アサリ250gに対して水3カップを目安とする。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ