戻る
  • ピーマンやパセリのビタミンCが、鉄分吸収を高める
  • アサリと卵のスープ 
header
「アサリと卵のスープ 」の画像
所要時間:
10 ~ 15 分
エネルギー:
75kcal
塩分:
2.4g
※栄養価などは1人分の値。
効能
貧血


材料
食材 (2人分)
スープ 2カップ
アサリ(むき身) 50g
ピーマン 1個
1個
パセリのみじん切り 大さじ1
しょう油 小さじ1
塩、こしょう 各適量

footer

header
① ピーマンは細切りにする。
② 卵はよく溶き、パセリのみじん切りを加えて混ぜ合わせる。
③ 鍋にスープ、アサリ、ピーマンを入れ、5~6分煮る。
④ しょう油、塩、こしょうで味を調え、卵液を流し入れる。
footer

header
アサリは良質なたんぱく質・鉄分・ビタミンB12などを豊富に含み、特にビタミンB12含有量は貝類の中ではトップクラスです。鉄分が血液を作る材料となり、ビタミンB12が増血作用を持っているため、カキは貧血予防に有効な食品です。ピーマンとパセリのビタミンCが鉄分吸収をさらに高めます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
喉の渇きに効く「アサリのスープ」
アサリには利尿作用や胃腸を整える作用があります。喉の渇きを抑える働きもあり、とくに糖尿病による喉の渇きに効果があるといわれています。
[作り方]
アサリはよく砂抜きし、鍋に水と一緒に入れて火にかける。沸騰したら中火にして、しばらく煮る。アサリ250gに対して水3カップを目安とする。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ