戻る
  • 脳の老化予防効果が高い
  • サンマの炊き込みごはん
header
「サンマの炊き込みごはん」の画像
所要時間:
25 ~ 30 分
(米を漬ける時間と、炊く時間は除く)
エネルギー:
641kcal
塩分:
2g
※栄養価などは茶碗1杯分の値。
効能
脳の活性化、健脳


材料
食材 (茶わん4杯分)
胚芽米 1と1/2カップ
雑穀(あわ、きび、ひえなど好みのもの) 大さじ2
サンマ 2匹
青じそ 4枚
黒ごま 大さじ2
A しょうがの絞り汁 小さじ1/2
小さじ2
しょう油 小さじ1
B しょう油、酒 各大さじ1

footer

header
① 胚芽米はよく洗い、分量の水加減をし、さっと洗った雑穀を加える。※雑穀は茶こし等に入れて洗うとよい。
② サンマは三枚におろし、小骨を取り、一口大に切り、Aに5~6分漬ける。
③ フライパンに油を薄く敷いて熱し、サンマの両面をさっと焼く。
④ 青じそは細切りにする。
⑤ ①にBと③を入れ、炊く。
⑥ 炊き上がったら、サンマを軽くほぐし、黒ごまを加えてサックリ混ぜる。
⑦ 茶わんに盛り、青じその細切りを添える。
footer

header
サンマには脳の老化を予防し記憶力を高める良質な脂質のDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれています。その脂質を無駄なく取り入れるには炊き込みごはんが一番。ごまのビタミンB群やビタミンEが加わることで、脳の老化予防効果がさらに高まります。青じそには抗酸化力の高いβ‐カロテンが多く含まれ、香り成分のぺリルアルデヒドは抗菌作用を持っています。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く