戻る
  • 即効性の疲労回復に効果が高い
  • 果物のりんごドレッシングサラダ 
header
「果物のりんごドレッシングサラダ 」の画像
所要時間:
10 分
エネルギー:
134kcal
塩分:
0.2g
※栄養価などは1人分の値。
効能
疲労回復、便秘


材料
食材 (2人分)
巨峰ぶどう(種類は何でもよい) 10粒
バナナ 1/2本
りんご 1/2個
レーズン 大さじ1
レモン汁 少々
●フレンチドレッシング 大さじ1

footer

header
① ぶどうは皮をむく(種がある場合は取り出す)。
② バナナはぶどうの大きさに切り、レモン汁をかける。
③ りんごは2等分にし、半分は芯を取り、ぶどうの大きさに切り、塩水に漬ける。
④ レーズンは熱湯にさっと通し、水気をきる。
⑤ 残り半分のりんごは芯を取り、すりおろす。
⑥ ボウルにフレンチドレッシングと⑤を入れて混ぜ、ぶどう、バナナ、りんご、レーズンを加え、混ぜ合わせる。
footer

header
ぶどうの主成分であるブドウ糖とバナナに含まれる糖質は即エネルギーになるため、即効性の疲労回復に有効に働きます。バナナの糖質は熟れているほど消化吸収に優れ、主食に代わるエネルギー源となります。バナナに含まれるオリゴ糖・りんごのペクチン・レーズンの食物繊維が腸の働きを活性化して便秘予防に効果を発揮します。バナナにレモン汁を振ると酸化による変色(黒ずみ)を防止することができます。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
下痢や便秘に効く「りんごのすりおろし」
りんごには食物センイのペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは腸の水分を吸収し下痢の症状を緩和します。腸内で善玉菌の乳酸菌を増やす働きもあります。
[作り方]
りんごはよく洗い、ヘタとタネを取り、すりおろす。ペクチンは皮の部分に多く含まれているので、皮ごと使うとよい。

05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ