戻る
  • お正月レシピ特集① おせち(応用料理)
  • 栗きんとんの揚げ春巻
header
「栗きんとんの揚げ春巻」の画像
所要時間:
15 ~ 20 分
エネルギー:
144kcal
塩分:
0.4g
※栄養価などは1人分の値。
効能
体力強化、疲労回復、胃腸強化


材料
食材 (2人分/春巻6本分)
栗きんとん 大さじ山盛り6
春巻の皮(小) 6枚
揚げ油 適量

footer

header
① 栗きんとんの栗は小さく切る。
② 春巻の皮にきんとん大さじ山盛り1をのせ、形を整え手前からクルクルと巻く。6本作る。
③ 揚げ油を熱し、②を入れ、きつね色に揚げる。
footer

header
胃腸の働きや足腰を強める栗きんとんを春巻きの皮で揚げると、糖質やビタミンEがプラスされるため、体力が高まり不飽和脂肪酸の酸化が予防される食べ合わせになります。即効力のあるエネルギー源として優れ、疲労回復にも有効で、胃腸を強化する働きにも優れています。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く