戻る
  • 体と脳の疲れを取る
  • ハムとにらの卵とじ
header
「ハムとにらの卵とじ」の画像
所要時間:
10 分
エネルギー:
204kcal
塩分:
1.8g
※栄養価などは1人分の値。
効能
疲労回復、健脳


材料
食材 (2人分)
ハム 70g
にら 10本(60g)
2個
七味唐辛子 好みで
A だし汁 大さじ5
大さじ1
しょう油 大さじ1/2
みりん 大さじ1

footer

header
① ハムは1cm角に切る。
② にらは3cm長さに切る。
③ 鍋にハムとにらを入れ、Aを注ぎ入れて中火でさっと煮る。
④ ③によく溶いた卵液を回し入れ、沸騰したら火を止め、ふたをして蒸す。
⑤ 器に盛り、七味唐辛子を添える。
footer

header
ハム・にら・卵は、体と脳の疲れを取り去る食べ合わせです。ハムに豊富に含まれるビタミンB1の吸収は、にらの硫化アリルによって高められ、体に疲れのもとになる乳酸が溜まるのを防ぎます。完全食品といわれる卵は全身の骨・筋肉・血液に働き、脳や神経が最も必要とするレシチンを豊富に含んでいるため、健脳効果にも優れた働きを発揮します。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く