戻る
  • 高い抗酸化力が、抗がん作用に働く
  • 貝割れ大根のごま汁
header
「貝割れ大根のごま汁」の画像
所要時間:
10 分
エネルギー:
71kcal
塩分:
1.8g
※栄養価などは1人分の値。
効能
抗酸化力、抗がん、美肌、骨粗鬆症、貧血


材料
食材 (2人分)
貝割れ大根 2パック
白ごま 大さじ2
海苔(細切り) 適量
A だし汁 3カップ
小さじ1/2
しょう油 小さじ1/2

footer

header
① 貝割れ大根は根を切り落とし、塩少々を入れた熱湯にさっと通し、冷水にさらして水気をきり、食べやすい長さに切る。
② 鍋にAを入れてさっとひと煮立ちさせ、冷やす。
③ ごまは弱火で煎り、切りごまにする。
④ 器に貝割れ大根を入れ、冷やした汁を注ぎ入れ、ごまと海苔を飾る。
footer

header
貝割れ大根とごまは、ともに抗酸化力が高く、一緒に取ると抗がん作用が期待できる食べ合わせになります。貝割れ大根に含まれる豊富なビタミンCと、ごまに含まれる不飽和脂肪酸やビタミンEが、美肌や美髪を作り若さ維持に働きます。カルシウムや鉄分も豊富に含まれており、骨粗鬆症や貧血予防も期待できます。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ