戻る
  • 免疫力が強化される
  • 牛肉+ごぼう+かぼちゃ
header
「牛肉+ごぼう+かぼちゃ」の画像
所要時間:
15 ~ 20 分
エネルギー:
424kcal
塩分:
3.6g
※栄養価などは1人分の値。
効能
体力強化、免疫強化


材料
食材 (2人分)
もち 2個
牛肉 100g
ごぼう 1/2本
かぼちゃ 160g
だし汁 4カップ
白味噌 50g

footer

header
① 牛肉は食べやすい大きさに切る。
② ごぼうは皮をこそげ、ささがきにして水に放す。
③ かぼちゃは一口大に切る。
④ 鍋にだし汁を入れ火にかけ、沸騰したら①、②、③を入れ、中火で煮る。
⑤ かぼちゃに火が通ったらもちを入れ、弱火で煮る。
⑥ もちがやわらかくなったら、白味噌を溶き入れ、火を止める。
footer

header
栄養価の高い牛肉の脂質をごぼうの食物繊維がからめ取り、かぼちゃのβ―カロテンは肺がん予防に働きます。体力がつき免疫力が強化される一品です。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
低血圧や貧血に効果のある「かぼちゃの種」
かぼちゃは種にも栄養があります。かぼちゃの種は、高たんぱく、高エネルギー、そしてミネラルも豊富なので、低血圧症や貧血の方にオススメしたい食材です。
[作り方]
かぼちゃの種は水できれいに洗って天日干しにする。よく乾燥したらフライパンで表面に焦げ目がつくまで炒る。好みで塩などを振るとおいしい。

喉の痛みを緩和する「ごぼうのおろし汁」
ごぼうに含まれるタンニンは消炎作用や抗菌作用を持っています。おろした絞り汁にはタンニンの効能が豊富に含まれており、煎じたものでうがいをすると、口内炎にも効果があります。
[作り方]
ごぼうはよく洗い、皮付きのままおろす。ガーゼなどに包んで絞り、絞った汁を1日3回飲む。1回分は大さじ1くらいでよい。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ