戻る
  • 豊富なビタミンB群が神経の働きを正常に保つ
  • 大豆のマリネ
header
「大豆のマリネ」の画像
所要時間:
90 分
(0)
エネルギー:
541kcal
塩分:
2g
※栄養価などは1人分の値。
効能
自立神経、ストレス、うつ


材料
食材 (2人分)
大豆(乾燥) 1/2カップ(80g)
固形スープ 1/2個
A 小さじ3/4
  大さじ4
オリーブ油   大さじ6
こしょう   少々
B たまねぎのみじん切り 大さじ1
パセリのみじん切り   大さじ1
にんじんのみじん切り   大さじ1
付け合せ 水菜

footer

header
① 大豆はたっぷりの水に一晩漬け、火にかけひと煮立ちさせる。
② ①にスープの素を入れ、やわらかくなるまで煮る。目安は90分。
③ ボウルにAを入れてよく攪拌し、Bを加えてよく混ぜる。
④ ③に汁気をきった大豆を入れ、味をなじませる。
⑤ 器に水菜を敷き、大豆マリネを盛りつける。
footer

header
ビタミンB群を豊富に含んでいる大豆は、神経の働きを正常に保つ働きに優れています。大豆はイライラを解消するカルシウム、うつ症状を緩和するマグネシウムなども含有しており、自律神経失調症の症状緩和に有効な食品です。パセリでビタミンC、にんじんでβ-カロテンを補います。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
頻尿に効く「焼いたにんじんの皮」
にんじんは血液のめぐりをよくしてお腹を温める働きがあります。冷えからくる頻尿や夜尿症の時につくってみましょう。皮にはカロテンが豊富に含まれています。
[作り方]
にんじんはよく洗い、皮をむき、フライパンできつね色に焼く。1回に食べる量は1本のにんじんの1/3位で十分。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ