戻る
  • 夏の疲れた体におススメ
  • 赤じそごはん
header
「赤じそごはん」の画像
所要時間:
60 分
(米を水に浸ける時間は除く)
エネルギー:
497kcal
塩分:
2.1g
※栄養価などは1人分の値。
効能
夏バテ、食欲増進、疲労回復、抗酸化力


材料
食材
梅漬けの赤じそ 40g
1個
胚芽米 1と1/2カップ
オリーブ油 適量
青じその細切り 適量

footer

header
① 梅漬けの赤じそは、細かく刻む。
② 卵は砂糖少々(分量外)を加えてよく溶き、オリーブ油を熱したフライパンに流し入れて薄焼き卵を作り、細切りにする。
③ 米はよく研ぎ、分量の水加減にし、①の赤じそを加えて炊く。
④ 炊き上がったらサックリ混ぜる。
⑤ 器に盛り、細切り卵と青じその細切りを添える。
footer

header
梅漬けの赤じそで作る炊き込みごはんは、食欲が湧き、夏の疲れた体におススメのレシピです。しそは古くから胃腸の働きを増進する・解毒・発汗・解熱などの効能から、薬として用いられてきた野草です。赤じそに含まれるアントシアニン系色素のシソニンは、強い抗酸化力を持っており、活性酸素除去に有効に働きます。胚芽米のビタミンB群や食物繊維が疲労回復や整腸作用に働きます。
footer


05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ