戻る
  • 豊富なカリウムとビタミンB1が熱中症予防に働く
  • 大豆と豚肉の落花生入り甘辛煮
header
「大豆と豚肉の落花生入り甘辛煮」の画像
所要時間:
70 分
(大豆を一晩水に漬ける時間は除く)
エネルギー:
364kcal
塩分:
4g
※栄養価などは1人分の値。
効能
夏バテ、熱中症、疲労回復、食欲増進、体力強化、


材料
食材
大豆(乾) 1/2カップ(煮大豆の場合160g)
豚肉(薄切り肉) 100g
砂糖 大さじ3
しょう油 大さじ3
落花生 20粒

footer

header
① 大豆はよく洗い、たっぷりの水に一晩漬け、八分通り茹でる。
② 豚肉に熱湯を回しかけ、水でさっと洗い、1cm幅の細切りにする。
③ ①に豚肉を入れ、大豆がやわらかくなるまで弱火で煮る。アクをすくい、途中煮汁から豆が出たら水を足す。目安は20分。
④ 豆がやわらかくなったら砂糖を加えてひと煮立ちさせる。
⑤ 次にしょう油を加え、汁が少なくなるまで弱火で煮る。目安は20~25分。
⑥ 落花生は粗く刻む。
⑦ 器に盛り、刻んだ落花生を飾る。
footer

header
大豆・豚肉・落花生は、カリウムやビタミンB1がたっぷり取れる熱中症予防の食べ合わせです。疲れが取れて体力がつき、甘辛い味が食欲増進に働きます。大豆と落花生の豊富な食物繊維が食後の血糖値上昇を緩やかにする働きがあるため、糖尿病にも有効です。砂糖としょう油の量は好みにあわせて調整してください。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く