戻る
  • 風邪で熱がある時の栄養源としておススメ
  • 白身魚の牛乳粥
header
「白身魚の牛乳粥」の画像
所要時間:
20 分
エネルギー:
402kcal
塩分:
2.5g
※栄養価などは1人分の値。
効能
風邪、滋養


材料
食材 (1人分)
牛乳 30g
キス(白身魚なら何でもよい) 30g
たまねぎ(中) 1/8個(25g)
ごはん 茶碗1杯(80g)
1個
少々

footer

header
① 白身魚は薄い削ぎ切りにし、酒・塩を各少々振る。
② たまねぎはみじん切りにし、オリーブ油少々(分量外)でさっと炒める。
③ 鍋にごはんと牛乳を入れて火にかける。
④ ③が煮立ったら、白身魚とたまねぎを入れ、中火で煮る。
⑤ 塩少々で味を調え、溶き卵を回し入れ、火を止める。
footer

header
キスは良質なたんぱく質を持ち、淡白で消化がよいため、体力の落ちている時に最適な栄養源となります。牛乳と一緒に取ると、体質が強化されて、体のほてりが冷まされるため、風邪などで熱のある時に有効な食べ合わせになります。卵をプラスして、栄養バランスを整えます。
footer


05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ