戻る
  • 血栓やうっ血を取り除く
  • サンマとキムチのピリ辛煮
header
「サンマとキムチのピリ辛煮」の画像
所要時間:
20 分
エネルギー:
337kcal
塩分:
2.1g
※栄養価などは1人分の値。
効能
血栓予防、心筋梗塞、食欲増進、体力強化


材料
食材 (2人分)
サンマ 2尾
キムチ 80g
にら 1/2束(60g)
A 1/4カップ
1/4カップ
塩、こしょう 各少々
白髪ねぎ 適量

footer

header
① サンマは頭と内臓を取って三枚におろし、腹骨をすき取り、3等分に切る。
② キムチは1cm長さに切る。
③ にらは3~4cm長さに切る。
⑤ サンマのアクを取り、塩・こしょうで味を調え、弱火にして12~13分煮る。
④ 鍋ににら、キムチ、Aを入れて火にかけ、煮立ったらサンマを加える。
⑥ 器に盛り、白髪ねぎを飾る。
footer

header
「サンマが出ると、按摩が引っ込む」という諺があるように、サンマは体を元気にしてくれる栄養魚です。悪玉コレステロールや中性脂肪を抑制するDHA(ドコサヘキサエン酸)や、血液をサラサラにするEPA(イコサペンタエン酸)を豊富に含んでいるため、血栓予防に優れた働きを発揮します。にら特有の香りが血液の循環をよくして血栓やうっ血を取り除きます。キムチ特有の辛みが食欲増進に働き、体力強化にも有効です。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
ひきはじめの風邪に効く「ねぎの味噌スープ」と「ねぎの絞り汁」
長ねぎに含まれる硫化アリルは、発汗・解熱作用があります。風邪の初期には悪寒がして熱が出ないことが多いので、ねぎの薬効で体内を温め発汗を促します。
[作り方]
●ねぎの味噌スープ
ねぎ1本の白い部分を細かい小口切りにしてカップに入れる。小さじ1の味噌と熱湯を注ぎ、1日数回飲む。
●ねぎの絞り汁ねぎ3本をさっと湯がき、細かく刻む。ガーゼに包んで絞ると黄色い液が取れる。この液を就寝前に飲む。

05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ