戻る
  • 高血圧や動脈硬化の予防に働く
  • 揚げ鮭のマリネソース
header
「揚げ鮭のマリネソース」の画像
所要時間:
20 分
(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
エネルギー:
244kcal
塩分:
0.5g
※栄養価などは1人分の値。
効能
脳出血、高血圧、動脈硬化


材料
食材 (2人分)
生鮭(切り身 2切れ(g)
たまねぎ 1/4個(g)
ピーマン 1/2個
小麦粉 適量
オリーブ油 大さじ2
ワカメ 適量
大さじ4
オリーブ油 大さじ2
だし汁 大さじ2
こしょう 少々

footer

header
① 生鮭は一口大の削ぎ切りにし、レモン汁(分量外)とこしょうで下味をつける。
② フライパンにオリーブ油を熱し、小麦粉をまぶした鮭を入れ、両面をカリッと焼く。
③ たまねぎは薄切りにする。
④ ピーマンは細切りにし、熱湯にさっと通し、水気をきる。
⑤ ボウルにたまねぎ、ピーマン、Aを入れてよく混ぜ、マリネソースを作る。
⑥ マリネソースに②の鮭を漬ける。一晩漬けると味がなじむ。
⑦ 器に盛り、ワカメを添える。
footer

header
鮭はビタミンB群をバランスよく含み、カルシウム吸収を高めるビタミンDを豊富に含んでいる魚です。良質なたんぱく質が血圧低下に働き、硫化アリルを含むたまねぎやビタミンPを含むピーマンと一緒に取ると、高血圧や動脈硬化を予防する食べ合わせになります。水溶性の食物繊維を含むワカメを一緒に取ると、血圧上昇の抑制効果がさらに高まります。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ