新玉ねぎと牛肉のすき煮

やわらかい新玉ねぎと牛肉をすき焼き風に煮込みました。牛肉のうまみをすった新玉ねぎは、甘くてとろとろ。ご飯がすすむ一品です。
かつお節の粉は、お好み焼き用として市販されています。煮ものに使えば、おだし要らずで便利に使えます。
完成画像
2人分
新玉ねぎ 2個
牛肉 200g
いんげん 10本
A しょう油 大さじ1と2/3
みりん 大さじ1と2/3
かつお節の粉 小さじ1/2
切る
新玉ねぎは2センチ幅くらいのくし形に切る。
4コマ画像
切る
牛肉は食べやすい大きさ、いんげんは3センチにカット。
4コマ画像
炒める
フライパンにサラダオイルをひき、牛肉といんげんを入れ炒める。
牛肉は焼き過ぎると硬くなるので、広げるくらい焼けば大丈夫。
4コマ画像
炒め煮
新玉ねぎとAを入れ、4~5分くらいやや強火で炒め煮にする。
新玉ねぎからでた水分を飛ばすような火加減でぐつぐつと。
4コマ画像
新玉ねぎで美肌・老化防止
 太陽の日差しが少しずつ強くなる春。色とりどりの花が咲き、清々しい空気に包まれます。お散歩や公園でのランチはとても楽しいですよね。
 しかしそこには紫外線による肌のダメージの危険性がひそんでいます。 紫外線の量は季節で変化をしています。晴れているときの紫外線の量のピークは夏至の6月ですが、4-5月は7-8月の真夏と同じ量があります。
 油断してそのまま外出すると、肌色が変化するだけでなく、コラーゲンが壊され弾力を失い、しわの原因になりますので油断は大敵。
 日傘や帽子で対策をするのはもちろんですが、旬を迎えた新玉ねぎに含まれるケルセチンには美肌の効果があります。ケルセチンには抗酸化作用があるため、お肌のトラブルを予防し、老化防止を助けてくれるのです。
 また野菜の中でも糖質が高い玉ねぎですが、その成分は果糖・ブドウ糖・ショ糖で、ほぼエネルギーとして消化されるので、ダイエットを気にされる方も安心して食べられる食品です。
 新玉ねぎでお肌のトラブルを改善。素敵な出会いの春にしてくださいね。
コメント画像上
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ