たらことバジルのじゃがいも巾着

かわいい2色のじゃがいも巾着。たらこマヨネーズと、爽やかなバジルの組み合わせです。おもてなしの一品としてもぜひどうぞ。
①で普通の鍋を利用する場合、竹串がすっと通るくらいまで、蒸してください。
④のラップは使いまわしできますが、色が混ざらないよう注意をしてください。
6個分
じゃがいも 2個
たらこ 20g
マヨネーズ 大さじ1/2
バジルペースト 大さじ1/2
蒸す
じゃがいもは適当なサイズにカットし、圧力鍋で5分加圧で蒸し、圧力が落ちるまで放置する。
混ぜる
じゃがいも1個分は皮をむき、フォークで潰しながら、たらことマヨネーズと混ぜる。
混ぜる
残りのじゃがいも1個分も皮をむき、バジルペーストを加えて潰し混ぜる。
絞る
ラップに②と③のそれぞれ1/6をとり、絞る。
じゃがいもで美的ダイエット
5月に入ると大陸からの乾いた高気圧に覆われ、気持ちの良い晴天が広がる日が多くなります。服装も少しずつ夏服に変わり、体のラインが気になりだす季節。夏に向けてダイエットを考え中の方もいるのではないでしょうか。

この時期のダイエットには、新ものが出回りおいしく感じられるじゃがいもがおすすめです。フライドポテトなど太るイメージのあるじゃがいもですが、蒸したり水煮をした場合のカロリーは低く、炊いた米と比べると同重量で半分ほどしかありません。
またビタミンCが豊富で、弾力にとみ透明感のあるお肌へ導いてくれます。とくにじゃがいものビタミンCはでんぷん質で守られているため加熱に強く、水煮にした場合でも2/3ものビタミンCが残っているので、多く体に取り入れることができます。

気候がよく、バーベキューやハイキングなど、屋外での活動が増える5月。じゃがいもを食べて、美しいお肌をキープしながら、理想のボディーラインを手に入れてくださいね。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ