チリコンポテト

ほくほくのじゃがいもの上に、スパイシーなチリコンカンをかけました。ビールのおつまみやごはんにぴったり、お子さんも喜ぶ一品です。
①で普通の鍋を利用する場合、竹串がすっと通るくらいまで、蒸してください。
玉ねぎやお肉はしっかり煮込んだほうがおいしいので、時間があるときは④に少し水も加えて、10分ほど汁けを飛ばすように煮込んでください。
チリパウダーは、パプリカやクミンなどがブレンドされたもので、スーパーなどで市販されています。チリペッパーとは違うので、注意をしてくださいね。量はお好みで調整をしてください。
2人分
じゃがいも 2個
A 牛ひき肉 200g
玉ねぎのみじん切り 1/2個分
にんにくのみじん切り 1かけ分
チリパウダー 大さじ1
2つまみ
サラダオイル 大さじ1
トマトの水煮 1/2缶
固形コンソメ 1個
パセリのみじん切り 適量
切る
じゃがいもは縦長になるよう半分にカットし、下の部分は座りがいいように少し切り落とす。
蒸す
圧力鍋で加圧時間8分で蒸し、圧力が落ちるまで放置する。
炒める
フライパンにサラダオイルをひいて、Aを炒める。肉類に火が通り、玉ねぎがしんなりすればOK。
煮込む
トマトの水煮と砕いたコンソメを加えて、2~3分煮込む。皿にじゃがいもを置き、チリコンカンとパセリをのせる。
森林浴で心晴れやか
新緑が顔をのぞかせ、眩しい日差しを和らげてくれるようになりました。風薫る5月といわれるように晴れた日には心地よい風も吹き、多くの人にとっては清々しい季節です。
しかし5月は、お仕事・プライベートなどで悩みを抱えている人が多いのも事実。力強さを増す日差しとは反対に、やる気が出ない、家にこもりがちなど心の病気を発症・悪化するケースがあります。

そんなとき、私たちに安らぎを与えてくれるのが森林・樹木です。およそ30年前から注目をされるようになった森林浴。木々から発せられるフィトンチッドという香りなどの成分が、リラックスの副交感神経の働きを高めて、ストレスホルモンを減少させ、心理的緊張を緩和する作用があります。また、免疫細胞のナチュラルキラー細胞を活性化させ、免疫力を高める効果もあります。

気分が落ち込んでいる時こそ、野山に繰り出して気分転換。心地よく体を動かして、リフレッシュをしてくださいね。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ