戻る
  • 動脈硬化やがん予防が期待できる
  • 海苔の佃煮
header
海苔の佃煮
所要時間:
15 分
エネルギー:
____kcal
塩分:
____g
効能
便秘、動脈硬化、抗がん


材料
食材 (2人分)
焼き海苔 10枚
A しょう油 60CC
みりん 60CC

footer

header
① 海苔は手でちぎり、水で洗ってからざるにあげ、水気をきる。
② 鍋に海苔、Aを入れ、木ベラでかき混ぜながら弱火で煮詰める。目安は10分。
③ 海苔がトロリとしてきて煮汁がなくなりかけたら火を止める。
footer

header
「海の緑黄色野菜」と呼ばれる海苔で作る佃煮は、濃口しょう油を生み出した江戸生まれの佃煮です。海苔にはミネラル・ビタミン・食物繊維が豊富に含まれ、体のもとを作るたんぱく質は大豆に匹敵する量を含有しています。さらに豊富に含まれる食物繊維が便通を整え、コレステロールを除去して動脈硬化の予防に働きます。また食物繊維は発がん物質を排泄し、体内でビタミンAに変わるβ―カロテンの酸化予防の働きと一緒に、がんを予防する効果が期待できます。低カロリーのためダイエット食品として肥満予防にも有効です。
footer


05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ