戻る
  • 動脈硬化や老化防止に優れている
  • にんじんのヨーグルトごま和え
header
にんじんのヨーグルトごま和え
所要時間:
20 分
エネルギー:
____kcal
塩分:
____g
効能
コレステロール低下、動脈硬化、老化防止、糖尿病


材料
食材
ヨーグルト(水抜きしたもの) 60g
ごま 大さじ2
味噌 小さじ2
みりん 小さじ2
にんじん 130g
枝豆 大さじ2

footer

header
① にんじんは皮をこそげ、細切りにして熱湯でさっと茹で、水気をきる。
② すり鉢にごまを入れ、油が出るまでよくする。
③ ②にヨーグルトを入れてよくすり、Aを加えてよくすり混ぜる。
④ ③ににんじんと枝豆を入れ、和える。
footer

header
にんじんは抗がん作用の高いβ―カロテン、カルシウム、カリウム、食物繊維を豊富に含んでいる緑黄色野菜です。ヨーグルトは消化吸収に優れた良質なたんぱく質とカルシウム、ごまは不飽和脂肪酸のリノール酸やオレイン酸を豊富に含んでいます。ヨーグルト、ごま、にんじんを一緒に取ると、血中コレステロール値低下、動脈硬化や老化防止に優れた食べ合わせになります。ヨーグルトのビフィズス菌、ごまのセサミン、にんじんのβーカロテンが細胞の酸化を防いで抗がん作用に働きます。糖尿病の予防レシピとしてもおススメです。
footer


おばあちゃんの知恵袋。
クリックしてみて。
吹き出しを閉じる
頻尿に効く「焼いたにんじんの皮」
にんじんは血液のめぐりをよくしてお腹を温める働きがあります。冷えからくる頻尿や夜尿症の時につくってみましょう。皮にはカロテンが豊富に含まれています。
[作り方]
にんじんはよく洗い、皮をむき、フライパンできつね色に焼く。1回に食べる量は1本のにんじんの1/3位で十分。

 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ