筍とアスパラのミートグラタン

筍とミートソースの意外な組み合わせのグラタン。筍とアスパラの食感が良く、手軽で子供がよろこぶ春のグラタンです。
焼き時間はチーズに焼き色がつくくらいを目安にしてください。筍やアスパラ以外にも切り餅などを入れてもおいしくいただけます。お好みで、生クリームを牛乳にかえてくださいね。
2人分
筍の水煮 100g
アスパラ 4本
A ミートソース(市販) 150cc
生クリーム 大さじ2
ピザ用チーズ 適量
切る
筍は穂先はくし型、根元は5mm厚程度の銀杏切りにする。アスパラはかたい根元を切り落とし、3~4cmにカット。
混ぜる
①とAを混ぜ合わせる。
盛り付け
②を耐熱皿に盛り付け、チーズをかける。
焼く
余熱したトースターで10分前後、焼き色がつくまで焼く。
筍で元気いっぱいのスタートを
花々が咲き乱れ、心地よい日差しが差し込む春。進学や転勤など環境がかわり頑張っている人や、環境が変わらなくても趣味や資格の取得など、新しいことに挑戦をする人が増える季節。春のスタートシーズンは、旬を迎えた筍を食べて、元気をつけましょう。

春先に地表に顔を出す筍。顔を出した後は成長が早く、「うっかり筍に帽子をかけておくと次の日には成長して取れなくなってしまう」というお話まであります。この生命力あふれる筍は滋養強壮の働きがあります。これは筍に含まれるアスパラギン酸という成分で、同じく成長の早いアスパラにも多く含まれ市販の栄養ドリンクにも配合されています。筍は疲れた体を癒し体調を整え、気力の充実に効果があるのです。またたんぱく質やビタミンB1、B2なども含まれていますので、丈夫な体作りにもなります。

新年度のスタートでなにかと忙しい春。旬を迎えた筍を食べて、元気いっぱいの春を過ごしてくださいね。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ