にんじんのグリッシーニ

にんじんのオレンジ色が可愛いグリッシーニ。チーズのコクと塩け、にんじんのほんのりの甘がうれしい一品。お子さんのおやつにもどうぞ。
③で成形するときは5mm以上の太さにすると、焼いた時にパリッと仕上がりにくくなりますので、焼き時間などで調整をしてくださいね。
20本分
にんじん 正味50g
薄力粉 80g
粉チーズ 大さじ1
小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ1/2
する
にんじんは皮をむき、正味50g分すりおろす。
混ぜる
ボールでAを軽く混ぜ、①とオリーブオイルを加え、一つになるまで混ぜ合せる。ラップでくるみ冷蔵庫で30分休ませる。
成形
トースターの天板にキッチンペーパーをひく。生地を20等分して、軽く打粉をした台の上で細長く成形し、天板にのせる。
焼く
余熱したトースター(600w)で12~15分くらい焼く。短い時間で焦げるようなら、上からアルミ箔をかけてください。
梅雨時はマイペースで
6月はギリシャ神話で結婚や出産の女神・ヘラが守護するため、6月に結婚をすると生涯幸せな生活が送れるといわれるようになったジューンブライド。ヨーロッパでは6月は比較的気候の良い所が多く、今でもその風習は引き継がれていますが、日本ではちょうど梅雨時にあたります。曇りや雨が多く天気が安定しないことから、6月の結婚式を控える人もいるようです。

一般を対象としたアンケートによると、雨や曇り、梅雨時に「気分が落ち込む」と回答した人は全体のおよそ50%もいました。とくにこの頃になると気温も上がり蒸し暑くなるので、心身ともに疲労がたまりやすく注意が必要です。

そんな梅雨時は、頑張りすぎないことが大切。むりに目標をたてて頑張っても精神的なダメージは大きくなります。それよりは天気予報を参考に、晴れの日は仕事や家事を頑張って、雨の日は体調に合わせマイペースで送ると、効率よく心にもゆとりができます。梅雨の時期はおよそ1ヶ月半、頑張りすぎずペース配分をして心穏やかに過ごしてくださいね。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ