まる焼きピーマンのおかかごはん

おかかとしょう油で味付けしたごはんを、ピーマンに詰めて焼きました。見た目が可愛いおにぎりみたいなピーマン料理です。
④では焼き目を均一にするよう、途中で数回ひっくり返してくださいね。
5個分
ピーマン 5個
A ごはん 180g
おかか 1パック
しょう油 小さじ1/2
サラダオイル 適量
しょう油 小さじ1
混ぜる
Aを合せて混ぜる。
くり抜く
ピーマンはヘタの5mmほど外側に切り目を入れ、ヘタと種をくりぬく。
詰める
①を5等分して、ピーマンに詰める。きつく詰めすぎないでくださいね。
焼く
フライパンにサラダオイルをひき、③を並べ蓋をして4~5分ほど焼く。蓋をとり、仕上げにしょう油をふりかけ、香ばしいにおいがしたら完成。
ピーマンで夏の感染症予防
7月に入ると海水浴場では海開きが行われ、学校や幼稚園などでは水泳の授業が始まります。子供にとっては蒸し暑い夏の最大の楽しみの1つですが、プールなどでは夏風邪に感染する危険が高まるので、注意が必要です。

夏風邪の原因はコクサッキーウイルスやアデノウイルスなどのウイルスによるものが多く、手足に水泡ができる手足口病や、急に高熱がでる咽頭結膜熱などが代表的です。とくに体調が悪く免疫力が低下している時は、感染しやすくなりますので注意が必要です。

また、夏風邪にかからないためには、しっかりと栄養をとって体の抵抗力をあげておくことが大切。初夏から夏にかけて旬を迎えるピーマンには、ビタミンCやカロテンが豊富で悪い活性酸素の働きを抑制する効果があり、免疫力をアップさせ夏風邪を予防する働きがあります。蒸し暑く食欲が減退する時期ですが、しっかりと栄養をとって夏の感染症を予防してくださいね。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ