うどと榨菜の中華風やっこ

うどの香りと食感、榨菜を楽しむ中華風の冷ややっこ。簡単で食べやすく栄養満点の一品です。前菜やおつまみにどうぞ。
うどをアク抜きする時は、小さい器で小さじ1/2程度の酢を加えて1~2分ほど浸してください。豆腐はお好みで木綿に変えてもおいしくいただけます。
2人分
うど 1/2本
絹ごし豆腐 1丁
味付け榨菜 40g
ごま油 大さじ1/2
大葉 適量
ミニトマト 適量
白いりごま 適量
水切り
豆腐はキッチンペーパーなどで巻いてしばらく置き、水切りをする。味付け榨菜はみじん切りにする。
切る
うどは4~5cmにカットして皮をむき酢水につけて、内側の柔らかいところをみじん切りにする。
混ぜる
みじん切りの榨菜とうど、ごま油を混ぜ合わせる。
盛り付け
豆腐を4等分に切り、大葉と③、ミニトマト、白いりごまなどを盛り付ける。
うどでお腹すっきり
4月上旬には二十四節気で清明(せいめい)を迎えます。この時期に温かな空気を連れてくる爽やかな南東風のことを清明風とよびます。清々しい風に誘われるように花々が咲き誇り、一年の中でもにぎやかな季節を迎えます。

春本番とともに春の食材も豊富に店先に並び、味覚でも春を楽しめる時期。とくに年間でもこの時期にしか手に入らないうどは最盛期を迎えています。うどは90%が水分で特筆する栄養素はないのですが、食べた食感でわかるように豊富な食物繊維が特徴です。食物繊維は便通を良くしてお腹をすっきりさせるだけではなく、コレステロールを排出し高血圧症などの予防にも有効とされています。また大腸がんの予防にも働きます。

厚いコートを脱ぎ、春の薄着ファッションを楽しめる時期。お腹周りなど体形が気になる季節ですよね。旬のうどを食べて、お腹をすっきりさせて春のコーディネートを楽しんでくださいね。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ