戻る
  • 栄養バランス満点の健康食
  • どくだみ根の雑穀炊き込みごはん
header
どくだみ根の雑穀炊き込みごはん
所要時間:
60 分
(どくだみの根を水にさらす時間と、米を水に浸ける時間は除く)
エネルギー:
____kcal
塩分:
____g
効能
体力強化、抗酸化力


材料
食材 (茶碗5~6杯分)
どくだみの根 40g
煮大豆 20g
糸昆布(乾) 5g
にんじんのみじん切り 適量
1と1/2カップ
雑穀(好みのもの) 大さじ1
A 大さじ1
しょう油 大さじ1
少々

footer

header
① どくだみの根はよく洗い、一晩水に漬け、ヒゲを取り細かく刻む。


② 米を研ぎ、分量の水加減にする。雑穀は茶こしなどに入れてさっと水洗いし、研いだ米に加える。
③ 糸昆布はさっと水で戻し、食べやすい長さに切る。
④ 炊飯器にどくだみの根、煮大豆、糸昆布、にんじん、Aを入れて混ぜ合わせ、炊く。
⑤ 炊き上がったらさっくり混ぜ、器に盛り、漬物を添える。
footer

header
どくだみの根には葉や茎同様、高血圧や糖尿病に有効な薬効成分が含まれています。大豆は「畑の肉」と呼ばれるように良質なたんぱく質と脂質を含み、昆布はヨウ素やカルシウムなどのミネラル類や食物繊維を多く含んでいます。どくだみ・大豆・昆布を炊き込みごはんにすると、栄養バランスに優れた食べ合わせになります。大豆と米のたんぱく質は食べ合わせることでアミノ酸スコアが満点になります。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ